引越し 引越し業者なし レンタカー

 引越し業者なし、すなわち、引越し業者を利用しないで引っ越す場合については、以前に取り上げています(2020/3/10)。このときの結論は、「荷物がダンボールだけで、家具・家電がないならば、宅配便という選択肢もアリ」ということでした。ただ、ダンボールの調達や搬出・搬入は自前で行う必要があります。

 他に、引越し業者も宅配便も利用しない方法として、レンタカーを利用するという案もあります。この方法のメリットは、費用が安くて済む、引越し日程が自由に決められる、というところです。一方、デメリットは、ダンボール等の資材の調達や荷物の積み下ろしは自前ですし、輸送も自前なので、体力と応援が必要です。

 レンタカーで引っ越す場合のチェック項目を整理すると、下表のようになりました。

 rentacar_checklist.jpg

 このなかで特に注意すべきポイントは、変速機と乗り捨てです。オートマ限定だと借りられる車種が限られますし、乗り捨ての可否と料金も全体費用を見積もる際に見落とさないように注意が必要だと感じました。