引越し 準備 終わらない

 引越しあるあるの一つが、徹夜しても荷造りが間に合わず自分で運ぶパターン。恥ずかしながら経験ありです。自分がやらかした時は、独身時代で荷物もそれほど多くなかったので、マイカーで運んだのは1度で済みましたが。

 引越し準備(主に荷造り)が終わらないときの最後の手段は「自分で運ぶ」ですが、マイカーがなければレンタカーを手配する必要があります。それに、ガソリン代、高速料金、さらには乗り捨て料金も必要です。また、1回で運びきれない場合には、宅配便を併用することも考えなければいけません。

 徹夜明けで運転することの危険性、余計な出費など、準備が終わらないときのリスクは結構大きいので、こうならないように余裕を持った準備が大事ですが、荷造りが間に合おうが間に合わなかろうが、絶対やっておかなければいけないのが、「冷蔵庫と洗濯機の水抜き」です。これだけは忘れずに前日にやっておきましょう。

 引越し準備が終わらない場合、最悪、キャンセルという事態もあり得ますので、「これは無理だ!」と感じたら、数日前でもいいので引越し業者に相談しましょう。運が良ければ、日程調整や荷造りサポートを対応してくれるかもしれません。

 引越し準備が終わらないとなったときのポイントは、「水抜き」と「早めの相談」に尽きるようです。